ベタの飼育環境を整えるまで その1

アクアリウムをはじめたきっかけは「ベタって魚を飼いたいな」からだった。

ベタ、綺麗。
ベタって闘魚なんだって。オス同士戦わせて、死んだら負けみたいな。
おそろし〜。
そんなわけでベタ、基本は単独飼育なんだそうです。戦っちゃうから。
あと、ベタはろ過装置とか、CO2ボンベとか
そういうのあまりいらないって小耳に挟んだので
こりゃ他の魚よりは気軽に飼えていいなと思ってお店へ。
「コップで飼える魚」と言われてるとはいえ、
流石にコップではな〜なんて思って4ℓの水槽と底砂とカラーサンドを買い、
なんとなく気軽に飼いはじめた。

b1.png
 

それからネットでベタの飼育環境を画像検索すると、
水草の中で優雅に泳ぐベタの姿がじゃんじゃん出てきて。
「私もこれやりたい!」と叫びながら近くの専門店に行き、
水草やら石やら購入。色々水槽に放り込んだ結果がこれ。

 

b_2.png

店員さんに水槽のサイズを伝え、おすすめを聞いて

でかい石も買ったんだけれど、

いざ水槽に入れて見ると入らない。入るけど、ベタ泳ぐスペースなくなる。

店員さん、いけるって言ってたのに!!!!

 

ので、泣く泣く小さい石のみ入れてこんな感じに。

写真はまだ立ち上げて3日程だから水が濁ってて汚い。

ライトは「そだつライト」というやつ。そのまんまネーミング。

これはAmazonで購入。

 

草があるとベタが葉っぱの上で休むんだよ。

その姿がとてもかわいい。

 

…で、ここまでやると、水草をもっと楽しみたくなってきちゃって。

 

この4ℓの水槽じゃどうしても足りない。小さい。

もっとベタを広くて素敵な環境で泳がせてあげたい…。

石とかももっと良い感じに置いて、草もあーしてこーして…。

 

とか妄想しているうちに、気づいたら新しい水槽を買ってた。

水槽だけでなく、ろ過装置にCO2ボンベ、立派なLEDライトまで。

アクアリウム沼にハマってきた感ある。

 

 


関連する記事
コメント
コメントする








   

selected entries

categories

archives

profile